白鷹ヤナ公園

最上川あゆとぴあ

上方の文化を運んだ最上川。  河川交通の盛んであったころの白鷹町は、難所に向かう船頭や舟子たちがほっと一息ついた川湊(かわみなと)であったといいます。今はドライバーがほっと一息つく道湊(みちみなと)として、道の駅「白鷹ヤナ公園」がその役割を担っています。道の駅「白鷹ヤナ公園」は、接続する国道287号から施設全体が一望できるのが特徴です。水辺のゆったりとした広がりのある空間が旅の疲れを癒します。広い駐車場と赤い鉄塔が目印です。 ここには、常設としては日本一、東洋一といわれるヤナがあります。ぜひ、川へ下りて、直に日本三大急流を体感してください。迫り来る水しぶきは圧巻です。また、ぜひ鮎を手づかみしてください。春から11月まで体験できます。川辺りにあるあゆ茶屋では塩焼きや鮎をたっぷり使った料理の数々を楽しむことができます。物産交流館では道路・観光情報の提供や地元の素材を生かした菓子・漬物など地場産品の販売を行ないます。同施設内のトイレには家族連れに便利なベビーベット、チャイルドシートを用意いたしました。また、多目的トイレには温水式のオストメイト対応トイレを設置、これが自慢です。また、家族連れでもご利用いただけるようにベビーベッド、チャイルドシートを用意いたしました。高齢者や家族連れに使いやすく、常に清潔、乾燥、明るいを心がけ、東北一のトイレを目指しています。

id: 
06017
登録回: 
路線: 
国道287号
都道府県: 
郵便番号: 
〒992-0862
所在: 
山形県西置賜郡白鷹町下山661-1
GPS座標: 
POINT (140.09729 38.218117)
電話: 
0238-85-5577
営業時間: 
10:00〜18:00(12〜3月〜17:00)
休館: 
無休
レストラン: 

●レストランあゆ茶屋 10:00〜18:00(12月〜3月は17:00まで)
人気定番あゆ定食、あゆ刺身、かじかから揚げ、あけびみそ揚げがおすすめです。

喫茶・軽食: 

●ファーストフードあゆ売店 10:00〜18:00(12月〜3月は17:00まで)
炭火で香ばしく焼かれた紅葉鮎や豆腐田楽が楽しめます。

店舗・売店: 

●特産品販売所 10:00〜18:00(12月〜3月は17:00まで)
おみやげ 鮎の加工品(寒干し鮎、甘露煮、昆布巻き、鮎チップス)、あけび、赤すももワインがおすすめです。

体験施設: 

●ヤナ監視施設
ヤナ師の指導の下、ヤナ漁体験ができます。

公園: 

親子広場

,

親水(しんすい)広場

,

多目的広場

休憩所: 
大型ディスプレイによる地域情報の提供
駐車場: 
普通車:239台 大型車: 7台
トイレ: 
30
身障者設備: 
トイレ:3 駐車場:2台 スロープ
乳幼児設備: 
各トイレにはベビーベッドが備え付けられております。
公衆電話: 
1台
水曜日, 10月 17, 2018 - 00:18

白鷹ヤナ公園 近隣の道の駅

白鷹ヤナ公園 周辺の温泉

白鷹ヤナ公園 周辺の名所・見どころ

椹平 11.48キロメートル 日本の棚田百選
玉虫沼 11.84キロメートル ため池百選
大蕨 12.96キロメートル 日本の棚田百選
山形県長井市 13.23キロメートル 水の郷百選
祝瓶山 19.15キロメートル 日本三百名山